「リベンジ!」(河谷忍監督・第22回京都国際映画祭入賞)を無料で見る方法は?

「リベンジ!」は、河谷忍監督の京都造形芸術大学卒業制作作品です。東京学生映画祭や京都国際学生映画祭のコンペ部門でノミネートされ高く評価されました。

残念ながら「リベンジ!」が劇場で上映される機会はなかなかありませんが、「DOKUSO(ドクソー)映画館」という動画配信サービスを利用すれば、無料で視聴することができます。

この記事では「DOKUSO(ドクソー)映画館」で作品を無料で視聴する方法と「リベンジ!」の作品情報をまとめています。

「リベンジ!」を視聴できるのは”DOKUSO映画館”


「リベンジ!」が大手の動画サイトで配信していないか、映画に強い5つのサイトを調べてみました。

どのサイトでも配信していませんでした。
Amazon プライムビデオ 取扱なし
Netflix 取扱なし
U-Next 取扱なし
TSUTAYA.TV 取扱なし
dTV 取扱なし

youtubeも見られるのは予告編だけです。

色々調べて「リベンジ!」を配信しているVOD(動画配信サービス)は、”DOKUSO映画館”だけでした!(2020年9月現在)

DOKUSO映画館でインディーズ映画が観放題!

「DOKUSO映画館」とは

DOKUSO映画館は、会員になることでインディーズ映画が見放題になる動画配信サービスです。

「リベンジ!」のような自主制作映画(インディーズ映画)は、商業ルートに乗っていないため、映画館や劇場で上映することが難しいです。

そんなインディーズ映画を集めた新しい動画配信サービスが「DOKUSO(ドクソー)映画館」で、2019年に誕生しました。

 

インディーズ映画専門とは珍しいですね!

”DOKUSO映画館”には無料お試し期間がある!

DOKUSO映画館に登録をすれば、最初の1か月は無料で見放題です!

つまり「リベンジ!」だけでなく、他のインディーズ映画も無料で見ることができます!


公式サイトはこちら    詳細はこちら  

  • 月会費980円のゴールド会員と、無料会員(月1本無料で見られる)があります
  • ゴールド会員で登録後31日間は無料お試し期間なので、タダで見放題です
  • 無料会員への切り替え退会手続きを期限までにすれば費用ゼロ。手続きは簡単です
  • 無料会員に登録して、沢山見たい月だけゴールド会員になるのも簡単です

「リベンジ!」の作品情報

基本情報

主人公の探偵2人が織りなすサスペンスコメディです。

タイトル:リベンジ!
企画・脚本・監督・編集:河谷忍(かわたにしのぶ)
製作:京都造形芸術大学映画学科2018年度卒業制作河谷組

学生の作品らしく、エンドロールには大勢のスタッフの名前が並びます。
とはいえ、この作品のように企画から編集までを一人が手掛けたものは、監督のアイディアや技術が大きいように思います。

*京都造形芸術大学は、現在は京都芸術大学に改名されています。

映画祭ノミネート

残念ながらグランプリは逃しましたが、出品した2つの映画祭で入賞し上映されました。

京都国際映画祭は、海外からの出品も多くグランプリはヨーロッパの作品でした。

  • 第30回東京学生映画祭コンペティション部門入選
  • 第22回京都国際学生映画祭コンペティション部門入選

河谷忍監督 プロフィール

氏名:河谷忍
出身地:京都府
学歴:京都造形芸術大学映画学科卒業
現職:劇場のライブプロデューサー、 企画演出、作家、映画監督、脚本家、マジシャンなど多岐にわたる

河谷監督は、現在プロデユーサーや作家やマジシャンなど、活動が幅広いですね!
映画に限らず、色々なアイディアを考えて表現することがお好きなのでしょう。

これからテレビや映画のエンドロールで名前が出てくるようになるのでしょうか。

 

楽しみですね!名前を憶えておこうっと!

あらすじ

廃業寸前の私立探偵と売れないバーマジシャン、うだつの上がらない二人を繋いだのは悩める美女、サワコからの「あの人から、携帯電話を回収して欲しいの。」という依頼。

全てはそこから始まる。小さな偶然が、大きな奇跡を呼ぶ!…はずだった。

作品の感想

私は映画やドラマの探偵ものに男のロマンを感じます。
「リベンジ!」にもそれを感じました。
どんな人物なのかわかりづらいサワコの雰囲気も良かったと思います。

ネット上の感想から

インディーズ映画通の方が、河谷監督をほめています。

ハードボイルドながらどこか飄々とした探偵が活躍する物語で、僕は開始1分でこの世界観に没入し、探偵の所作に魅了されました。https://dokuso.co.jp/pickup/detail/23

派手なアクションや有名な俳優が出演しているわけではないのにも関わらず、グッと物語の世界に引き込ませてくれます。
学生映画とは思えないほどのクオリティーで、物語構成も見事だったし独特のセリフ回しでクスクスと笑える部分もあり好感をもてました!!https://jisyueigacafe.amebaownd.com/posts/8240785

 

感想の数は多くないのですが、評価は高い!

DOKUSO映画館で監督インタビューの記事を掲載

「40万円の低予算で制作された傑作」として、監督にインタビューをした記事が掲載されています。

この記事が影響したかどうかはわかりませんが、DOKUSO映画館の人気投票で「リベンジ!」はトップ5に入りました。

キャスト

キリシマ役・中村瞳太


氏名:中村瞳太(なかむらとうた)
出身地:京都府
学歴:京都造形芸術大学映画学科卒業

河谷監督と同じ年に京都造形芸術大学映画学科を卒業で、監督もしています。
同大学の他の学生の作品に出演もしています。

 

寝起きのルーチンのシーンがいいです。萩原健一の「傷だらけの天使」を思い出しました。

キツネ役・河谷忍

監督が出演しています。
得意のマジックを披露しています。

 

キリシマとキツネの雰囲気が違うのがいい!柳楽優弥と川谷絵音が浮かんでくるルックス!

サワコ役・鈴木麻由


氏名:鈴木麻由(すずきまゆ)
生年月日:1997年4月5日
出身地:兵庫県
学歴:京都造形芸術大学映画学科俳優コース卒業

現在は東京でタレント事務所ハーモニックに所属。女優として映画や舞台に出演しています。
2020年9月の杉並ヒーロー映画祭2020では、大賞を受賞した「オーサカの夜」に出演していて、ザ・ベストヒーロー賞を受賞しました。

DOKUSO映画館で見られるその他の作品

DOKUSO映画館では、他にも沢山のインディーズ映画を配信しています。

2020年秋には学生映画祭過去上映作品の一挙公開が始まりました。

  • 何度でも忘れよう/東京学生映画祭(しばたたかひろ監督)
  • 赤色彗星倶楽部/早稲田映画まつり・田辺・弁慶映画祭(武井佑吏監督)
  • あがきのうた/2014年東京学生映画祭・TAMA NEW WAVEコンペティション(中村有里監督)
  • 母がる/2016年東京学生映画祭(大河原恵監督)
  • MASTER BLASTER/2014年東京学生映画祭(冠木佐和子監督)
  • Candy.zip/2017年東京学生映画祭(美里朝毅希監督)
  • 宇宙のスクリーン/2016年東京学生映画祭(落合萌監督)
東京学生映画祭とは
  • 31年の歴史ある学生映画の祭典/li>
  • 学生らしい発想や感覚が重視される
  • 多くの映画関係者を輩出
  • 映画を志す学生と映画界の架け橋的存在

 

登録すれば最初の1か月は無料で見放題です!
1か月の間にバンバン見られるだけ見ちゃいましょう!

学生の作品以外のインディーズ映画も沢山あります。

>>今すぐ31日間無料体験!<<

  • 月会費980円のゴールド会員と、無料会員(月1本無料で見られる)があります
  • ゴールド会員で登録後31日間は無料お試し期間なので、タダで見放題です
  • 無料会員への切り替え退会手続きを期限までにすれば費用ゼロ。手続きは簡単です
  • 無料会員に登録して、沢山見たい月だけゴールド会員になるのも簡単です


\DOKUSO映画館関連記事

DOKUSO映画館の料金と評判は?無料でインディーズ映画を見る方法

DOKUSO映画館でインディーズ映画を満喫してください!