コロナ休校中に使いたい無料ドリルのURL一覧!親や塾講師が開発した優れた教材を紹介!

コロナ感染防止で休校が長引いています。この記事では、休校中の学習に使いたい無料ドリルのURL特徴と共に一覧できるようまとめました。どの教材も元々は、親や塾講師の方が我が子や生徒のために開発した優れたものです。

コロナ休校による学習の遅れは家庭で対策が必要

予期せぬ感染症による休校が長引き、いつ収束するかもわかりません。

教育委員会や学校が家庭学習の対応を始めているようですが、時間がかかりそうです。

各家庭でお子さんの学習対策が必要になっていると言えるでしょう。

とはいえ、この先の経済状況も不安材料です。

無料で家庭学習できる優れたものがありますので、ぜひ利用してください。

我が子のために開発した優れた教材が無料提供されている

ここでご紹介する教材は、いわゆる通信教育の会社のものではありません。

我が子のため、あるいは塾や家庭教師の講師の方が生徒達の学習用に開発した教材です。
それを無料で公開してくれているものをご紹介します。

通信教育の会社の無料教材はこちら

ここでご紹介する教材には以下のような共通点があります。

・ダウンロードして印刷して使う
・コロナの問題以前から公開されていた教材
・我が子向きに作った教材は基礎固めが充実している傾向
・人に配布やURLの拡散はかまわないが、お金のやりとりは禁止
・自分の個人情報など入力する必要がない

教材や作り手の思いや趣旨がわかるコラムなどもありますので、色々読んで有難く活用していただければと思います。

各サイトのトップページのURLを載せました。

ぷりんときっず 小1~3中心(幼児、高学年もあり)

優等生ではないという我が子のために作られた教材です。

お子さんが、毎日このプリントを2~3枚するだけで小学校4年生以降も成績はトップクラスを保てたそうです。

答案(正解の提供)はありません。
理由は、大人なら簡単に解ける問題なので、答え合わせの時間を親子のコミュニケーションの時間として利用してもらいたいという作者の思いです。
ただし、世の中の現状に合わせて、回答も制作中とのことです。

ぷりんときっず
中心は小1~小3
国語/算数
・幼児用や高学年向きもあり。脳トレ的なプリント(理科/社会)もある
・スマホで閲覧している人向きのページ、印刷代の節約方法などありがたいページがあります。
https://print-kids.net/

吹き出し名

1枚10分でできるので無理なく1日1枚から始めるのがお勧めです。インクを節約する印刷方法がわかるページや、スマホで使う人用のページもあります。

ちびむす 幼児~中3

こちらも、元は我が子のために作った教材を無料で公開していたものです。

その後、会社組織にされましたが、今も無料で教材を公開し使用を許可してくれているものです。

会社にしただけあり、英語の発音の音声教材や幼児用の動画教材もあります。

ちびむす
幼児~中3
幼児知育/国語/算数/理科/社会/英語
・音声、動画などと連動させた学習ができるものもある
https://happylilac.net/

吹き出し名

問題が多く網羅されています。問題は学年で選ぶことも問題の一覧表から選ぶこともできます。

まなびのへや 小1~小6

塾講師と家庭教師経験10年以上の方が作っているサイトです。

中学受験を意識した学習内容と学習方法や受験に関するコラムもあります。

受験に関心がある段階のご家庭にお勧めです。

家庭学習のポイント、学習計画の立て方、教科別勉強法など、小学生がつまづきやすいポイントを解説しています。

まなびのへや
小1~小6
国語/算数
受験用理科/社会
・中学受験を考慮した学習内容
・学習方法や受験に関するコラムあり
https://learn.es70.com/

吹き出し名

「中学受験準備のための学習ドリル」がありますが、単元の網羅はできていないので、中学受験をするかどうか考え中の方などにお勧めです。

無料教材を使用するにあたりお願い

ご紹介した無料教材を使うにあたり、難しい規約はありませんが、他の人に配るのは問題ないが「他の人に販売しない」などの約束事はあります。

それらを守って使い下さいますよう、宜しくお願いします。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

\★ポチッとしてくれたら嬉しいです★/   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 松戸情報へ にほんブログ村