松戸のタピオカ店一茶・Gongcha・ブルプル・小陽春・Senchaを比較!人気メニューや混雑は?

都心のタピオカ屋さんが話題になっています。そこで、松戸駅周辺に5店もあるタピオカ屋さんのメニューやお店を調査してきました。

この記事では、松戸駅周辺のタピオカ店比較するため、一茶・Gongcha・BullPulu・小陽春・Sencha、5店それぞれの人気メニュー待ち時間、お店の雰囲気などをまとめました。

松戸駅近くのタピオカ屋さんは5軒

一茶(ワンティー):松戸駅東口 イトーヨーカドー前
Gongcha(貢茶、ゴンチャ):松戸駅西口 キテミテマツド(元伊勢丹)1階
BullPulu(ブルプル):松戸駅東口 イトーヨーカドー2階のフードコート内
小陽春(シャオヤンチュン):松戸駅東口 駅ビルアトレの1階
Sencha(饌茶、センチャ):松戸駅西口 駅前のマツキヨとWelciaの間を直進。最初の交差点を右折

5店の場所と営業時間、席の有無

店名 駅からのアクセス 営業時間/席数など
一茶(ワンティー) 駅徒歩2分
ヨーカ堂正面の路面店。(松戸1227-1)
11:00~22:00
2階がイートイン。席数不明
Gongcha(ゴンチャ) 駅徒歩3分
キテミテマツド1F.(元伊勢丹のビル)
10:00~21:00
42席
BullPulu(ブルプル) 駅徒歩2分
ヨーカ堂2Fフードコート内
10:00~21:00
フードコートの席
小陽春(シャオヤンチュン) 駅徒歩1分
アトレ松戸1F
10:00~21:00
カウンタースタイルのイートインコーナー
Sencha(饌茶、センチャ) 駅徒歩5分
松戸市本町19-2
12:00~22:00
席有り

5店それぞれの特徴と松戸店の様子

一茶(ワンティー)
松戸の他に、明大前、小岩などにあります。

松戸店は立地が良く、2階の落ち着くイートインスペースの評判も良く、男性にも好評です。

一茶:木造のイメージでいい感じにリノベーション。落ち着きのある店

 

Gongcha(貢茶、ゴンチャ)
2006年に台湾で誕生。
日本でのブーム火付け役。原宿表参道店をはじめ、どの店も行列するタピオカのトップブランド。
世界中に1400店舗があります。
ティーカフェとして、お茶へのこだわりも強いです。

松戸店はゴンチャの他店に比べると短い待ち時間ですむ確率が高いです。

ゴンチャ:元伊勢丹のキテミテマツド1階の入り口正面で目立っている

BullPulu(ブルプル)
ブルプルは日本でできたタピオカ屋さん。なんと!1号店は亀有(アリオ亀有の中)だそう。
今は、渋谷ヒカリエや吉祥寺など全国に14店舗があります。

松戸店は、ヨーカドーのフードコートが新装されキレイなので気持ちがいいです。

ブルプル:フードコートの正面右端にお店がある。新しくて雰囲気の良いフードコート

 

小陽春(シャオヤンチュン)
銀座の東急プラザで台湾フードカフェ、レストランとして営業している小陽春のタピオカドリンク専門店。
松戸店は、東急プラザ店に比べてかなり庶民的です。

小陽春:お店が外なので、暑さ寒さが厳しい時は行列が短いでしょう

小陽春:すぐ後ろを人が通るので、ちょっと落ち着かない

 

Sencha(饌茶、センチャ)
Senchaは松戸オンリーのお店のようで、2019年オープンです。
駅からちょっとですが歩くし席数も少ないですが、待ち時間も少なくてタピオカの穴場です!

 

5店の混雑状況
どのお店も高校生や大学生が帰宅途中に寄る人が多いので、平日の夕方以降が混んでいるようです。
お天気が悪い時は、ゴンチャやSenchaのように駅からちょっと歩くところが狙い目です。

5店それぞれのベースドリンクとトッピング

各店のドリンクベースの分類とトッピングの種類をまとめました。

ブルプルと小陽春は最初からタピオカ入りなので、オーダーが楽ですね。

どの店も、氷の量甘さのカスタマイズができます。(商品によってできないものもあります)

5店の中で、そのお店にしかないドリンクやトッピングを青い文字にしています。

一茶(ワンティー)
ドリンクのベース 5種類
・ミルクテー
岩塩クリームティー
ソーダ
岩塩ミルクフォームティー
・フルーツティー
トッピング 6種類
・タピオカ
・ナタデココ
・仙草ゼリー
あずき
・プリン
・フォーム
Gongcha(ゴンチャ)
ドリンクのベース 6種類
・オリジナル(ジャスミングリンティー、ウーロンティー、ブラックティー、阿里山ウーロンティー)
・ゴンチャスペシャル
・ティーエード
・ジュース
スムージー
トッピング 6種類
・パール(タピオカ)
・ミルクフォーム
アロエ
・ナタデココ
バジルシード
・グラスジェリー(仙草ゼリー)

BullPulu(ブルプル)
ドリンクのベース 7種類
・ミルクティー
・ティー
カルピス
コーヒー
ブラウンシュガー
ミルク&ジュース
・チーズフォーム
*最初からタピオカ入り
トッピング 2種類
・タピオカ増量
・チーズフォーム
*最初からタピオカが入っているので「タピオカ増量」となっています

小陽春(シャオヤンチュン)
ドリンクのベース 5種類
・ミルクティー
・ミルク
豆乳
・チーズフォーム
・ティー
*最初からタピオカが入り
トッピング 2種類
・タピオカ増量
・チーズフォーム
*最初からタピオカが入っているので「タピオカ増量」となっています

Sencha(饌茶、センチャ)
ドリンクのベース 3種類
・タピオカドリンク(*最初からタピオカ入り)
チーズクリーム
・フレッシュフルーツ
トッピング 4種類
・特性黒糖タピオカ
・ナタデココ
・プリン
チーズクリーム
★センチャの詳しい情報はこちらをご覧ください↓↓↓
松戸のタピオカ専門店センチャの場所や営業時間は?メニューと値段や飲んでみた感想を紹介!

ゴンチャは、お好みカスタマイズが色々できて楽しいです!
でも、初めてだと注文が複雑でちょっとドキドキしちゃうと思うので、予習してから行けば安心です。

★ゴンチャのメニューや注文の仕方の予習はこちらでどうぞ★↓↓↓
流山おおたかの森のゴンチャ(タピオカ)の場所はどこ?メニューと行列の待ち時間もチェック!

 

 

 

5店の人気ドリンクやトッピングと価格の目安

ネット上で評判や人気になっているメニューと、価格(税込)の目安を簡単にご紹介します。

一茶(ワンティー)
岩塩クリームブラックミルクティーが、甘くて濃いクリームに岩塩のしょっぱさが効くと人気。
岩塩クリームのトッピングは一茶のみなのも人気の理由。
サイズはMとLのみ。Mがトッピングが1つ無料でついて520円から

 

Gongcha(ゴンチャ)
1つで3種類の味が楽しめるミルクフォームとパール(タピオカ)のトッピングが人気。最初にミルクフォームを、次にブラックティーを、最後に混ぜて、で3種類の味。
サイズはS、M、Lの3種類。Sがトッピングを1つ入れて370円から。氷なしは70円高くなるので要注意

松戸ゴンチャの詳しい情報、キテミテマツドへの行き方はこちらをどうぞ↓↓↓
ゴンチャ松戸の場所と混雑や待ち時間は?2019年夏の限定メニューも気になる!

BullPulu(ブルプル)
ミルクティーはこの店のタピオカとベストマッチの味を開発しただけあり人気
他の店にないカルピスベースのドリンクもオーダーが多い
サイズはワンサイズでおよそSに相当。最初からタピオカ入りで350円から。シンプルでオーダーが楽

小陽春(シャオヤンチュン)
チーズフォームのトッピングが人気。あっさり目のチーズフォームと黒糖風味のタピオカの組み合わせがおいしい。
サイズはワンサイズでおよそMに相当。タピオカ入りで450円から
Sencha(饌茶、センチャ)
これが一番人気!という商品はまだ定まっていない様子だが、チーズクリームはほのかな甘さがおいしいと好評な様子
フルーツベースも果肉がゴロゴロ入っていると評価が高い
サイズはMとLのみ。タピオカ入りで480円から

まとめ

いつのまにかタピオカ激戦地区になっていた松戸駅周辺。
私なりに、このお店はこんな方向きというのをまとめてみました。

一茶(ワンティー)ちょっと大人感のあるお店でタピオカタイムを過ごしたい方に。まずは岩塩トッピング

Gongcha(貢茶、ゴンチャ)、小陽春(シャオヤンチュン):ゴンチャはブームの火付け役。2店とも都心発祥のお店です。タピオカ店の話題やブームを押さえておきたい方に

BullPulu(ブルプル):オーダーがシンプル。タピオカ初心者の方に。タピオカの基本ミルクティーから入るのがおススメです

Sencha(饌茶、センチャ)穴場のタピオカ店を押さえておきたい方に。フルーツベースやチーズクリームが好評で伸びしろありです!

おいしくてかわいいタピオカを楽しんでくださいね!

最後までお読み下さりありがとうございました。